浪人・高校生の方へ 大学受験 合格対策
最短ルートで合格するには家庭教師がおすすめです ホームへ
問題の症状
浪人生の現状
原因究明
メカニズム
脱出への提案
家庭教師の費用
問い合わせ

脱出への提案

10月・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・11月・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・12月
日々はあっいう間にすぎてゆく。
季節は太陽サンサンの夏からちょっと寂しい秋へ。そして冬へ。
周りも寒いので気持ちも寒い。迫りくる受験を意識するとさすがに厳しい。
なるべく考えないようにしてきたが、さすが考えなければならない。
また、日々の日差しもどんどん短くなってきて1日が短く感じられるようになり、ますます気持ちは追いつめられていく。
具体的にどこを受けるかいつ受けるか考えなければならない。
そして受験ドラマの定番「金八先生」なんかはじまると、いよいよ追いつめられた感じ。
そして去年と同じ。
浪人を意識しだす。
そして受験は失敗。(うすうす分かっていた2度目の受験だから特に分かっていた)
そして・・・・・2浪を迎える。
そして去年の反省から、予備校の授業が分からなかったことの反省から、
いろいろな方法を検討された後ウェルズの存在を知る。
そして申し込む。だからウェルズには2浪(多浪生)が多い。
そして1年後、家庭教師中心の指導で志望大学合格。
そして「1浪目で(いいえ現役時に)ウェルズを知っていれば、2浪しないで済んだのに」と大部分の受験生が異口同音に同じ感想を言う。
ですから実績多数。実績豊富。
だから皆さんが安心しておまかせ頂けるのではないでしょうか。
ありがたいことです。
でも皆様の期待に応えたい・応えなければならない、
身の引き締まる思いであることも事実です。
戻る 上へ 上へ 次へ
// // //